next life work・・・・


洋太郎のレトロフューチャー ep3
http://atorie2.minaduki622.com/
 
<< 絵画札好三日目 | main | 造形絵画の模索 >>
絵になれ

あまりテレビを見ないがたまたまつけたテレビで
中尾彬がフランスに絵の留学した話しをしていた。
デッサンで砂糖と塩を書き分けろという課題を出され、
中尾彬はどうしても描けなかったが描きわけられる人は
砂糖になれと強い気持ちで描いていたそうだ。
それは感性の課題だったそうです。

今の自分の筆で描く事やモチーフという物質感など
排除した行為ではなかなか作品としての絵にならないと
悩んでいたので、絵になれと強く念じれば
作品としての絵になるのかもしれない。


【2009.08.20 Thursday 23:42】 author : 洋太郎
| スクーリング2009 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://atorie.minaduki622.com/trackback/1361591
トラックバック