next life work・・・・


洋太郎のレトロフューチャー ep3
http://atorie2.minaduki622.com/
 
<< eco 2010 来場者の投票による大賞展 | main | メークヒカリト >>
千代田芸術祭「3331アンデパンダン」 展 参加

●誰でも出品できるオープンな展覧会
千代田芸術祭「3331アンデパンダン」 展 開催のお知らせ

広く市民に解放された芸術・創造の場を目指す3331では、
1階の展示室を解放し、千代田芸術祭「3331 アンデパンダン」を開催致します。
第一回目となる本年は、平面作品を中心に、約300点以上の作品が集まりました。通常、アンデパンダンとは、出品作品に優劣をつけない(無審査)方式の展覧会のことですが、3331では、スカラーシップ制度を設け、作家の支援を行います。ゲスト・来場者投票等により選ばれた作品の制作者は、ギャラリーB(113屐砲砲2011年4月以降、1週間の個展を開催することができます。
審査方法は、会期中行われる人気投票と公開講評会ゲスト票、および3331スタッフによる厳正なる審査の上、会期終了後、発表致します。ぜひ、お誘い合わせの上、ご来場ください。

催事名: 千代田芸術祭「3331アンデパンダン」
会 期: 9月8日[水]- 9月19日[日]
時 間: 12:00-19:00(最終日 は18:00まで)
休場日: 火曜日、入場無料
会 場: アーツ千代田 3331、1F ギャラリー
地 図: http://www.3331.jp/access/
主 催: アーツ千代田 3331

◎公開講評会
日 時:9月11日[土] 13:00-16:00
会 場:ギャラリー内
ゲスト:
いとうせいこう (作家・クリエイター)
保坂健二朗 (東京国立近代美術館 研究員)
中村政人(東京藝術大学 准教授、3331統括ディレクター)
※出品作品をゲストが1点ずつ講評してゆきますので、
出品者の方はぜひご参加下さい。なお、一般のお客様も聴講可能です。

◎出品者交流パーティー
日 時:9月11日[土] 17:00-19:00
会 場:コミュニティスペース
参加費:無料
※こちらもどなたでもご参加いただけますので、
ご友人/知人お誘い合わせのうえ、お越し下さい。
【2010.09.08 Wednesday 21:51】 author : 洋太郎
| きまぐれ日記 | - | - | - | - |